本文へスキップ

遊機械オフィスは、高泉淳子が主催する企画制作事務所です。

遊機械へのお問い合わせ

    高泉淳子インフォメーションInfomation

インフォメーション

  • 高泉淳子 35周年コンサート
    「PERFORMANCE in my page —芝居とジャズと登場人物—」


    役者、劇作家、演出家である高泉淳子の歌と芝居と楽しいお喋りで繰り広げる、35周年アニヴァーサリーステージ
    1983年に劇団を結成して以来、数々の『大人の寓話』を劇作。少年、少女から老人まで変幻自在に演じる役者として人気を得る。少年のキャラクター山田のぼるは『ポンキッキーズ』初の生で司会進行を務め世間を騒がせた。
    旗揚げ公演からそこには常に作品のテーマとなるジャズがあった。これまでの作品から名場面と登場人物を長年一緒にやってきたミュージシャンのジャズの生演奏と伴にお送りします。

    【開催日時】
    ・2018年10月30日(火)
     開場 18:30 / 開演 19:00
    ・2018年10月31日(水)
     開場 13:30 / 開演 14:00

    【会場】
    豊洲シビックセンターホール5F

    【出演者】
    高泉淳子
    中西俊博(violin)
    有田純弘(guitar/mandolin)
    Patrick Nugier (vo/accordion)
    Brent Nussey (bass)
    坂野いぶき(guitar)
    竹中俊二(guitar) 31th gues

    【チケットのご予約】
    9.9 [sun] AM10:00~電話予約開始
    ●江東区豊洲文化センター03-3536-5061
    ●ティアラこうとう03-5624-3333
    ●江東区文化センター03-3644-8111
    ●亀戸カメリアホール03-5626-2121
    ●チケットぴあ0570-02-9999 [Pコード]489-223

    全席指定 前売 ¥5,000
    ペア券 ¥9,000
    学生(6歳~高校生) ¥3,000
    友の会 ¥4,000
    ※当日は¥500割増になります。
    主催 ● 公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 江東区豊洲文化センター

    【問合わせ】
    ● TEL 03-3536-5061 HP ● www.kcf.or.jp/toyosu

    【アクセス】
    東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口/新交通ゆりかもめ「豊洲駅」改札直結
    〒135-0061 東京都江東区豊洲2-2-18 豊洲シビックセンター5F
  • PERFORMANCE in my page —芝居とジャズと登場人物— 
          ご案内状
     小さい頃からお誕生会とかお祝い事とか、どうも苦手なのですが、今日までやってこられたことへの感謝と、これから先に向かってまた新たな気持ちで前に進む為に、今回のステージを上演することにしました。
    大学2年生から3年生までの2年間、早稲田大学演劇研究会に所属し、演劇の基礎を学びました。4年生のとき、同級生達の就職活動を尻目に、劇団創立を目指して準備をはじめ、卒業した年1983年に劇団『遊◉機械/全自動シアター』を結成。それからいろいろな出会いがあり、数々の作品が生まれ、沢山のお客様が劇場まで足を運んでくださって、35年間演劇、音楽活動を続けてこれたこと、心から感謝してます。
     “ちょっと不思議な心を引きつける人物を創る”“そんな登場人物達が物語る面白い話を書く”それを目指してこれまで人物を演じ、戯曲を書いてきました。その助けとなったのが音楽です。人物を生みだすとき、まず音楽を探す、それをバックに歩いてみたり、喋ってみたり、時には歌ってみたり。登場人物が生まれたら、お話の筋書きを考える。
    シーンごとに聞こえてくる音楽を頭に浮かべる。映画音楽のように。そうすると台詞が聞こえてくる……。たとえば、Chick Webb and His Orchestraの『If Dreams Come True』でトリッキーな少年が語りだし、代表作となった『僕の時間の深呼吸』が生まれました。少女は、沢山の曲がありますが、『Que Sera Sera』が最初の曲だったかと。
     今回のステージではいくつか登場人物、作品を取り上げて、ジャズと一緒にお送りしようと思ってます。30年来音楽のサポートをしてくれている中西俊博さんをはじめ、有田純弘さん、Patrick Nugier、Brent Nussey、そして若手ギターリストの星、坂野いぶきクン、素敵なミュージシャン達が演奏してくれるこの幸せ。最終日には竹中俊二さんも駆けつけてくれます。
     35周年記念としてなんとしても製作したかったCDも今回の公演に間に合わせました。今年30周年を迎える『ア・ラ・カルト』で歌ってきた曲が6曲入ってます。こちらもどうぞよろしくお願いします。
     今回の35周年記念公演を叶えてくれた、江東区豊洲文化センターのスタッフの方々に感謝到します。そして、これまで応援してくれた皆様に心から感謝致します。

     ここに、12歳の頃からこれまで私を支えてくれたDJ糸居五郎さんのフレーズを。

    「君が踊り、僕が歌うとき、新しい時代の夜が生まれる。太陽の代わりに音楽を、青空の代わりに夢を。Go Go Go! And Go On’s Go!!!」

    皆様と今回のステージでお会いできること、楽しみにしてます。ご来場お待ちしてます。

                              2018年9月好日 高泉淳子
    • もう8月もおしまいですね。
      骨折してから、ちょうど1ヶ月。ゆっくりですが、階段も一段ずつゆっくり上れるようになりました。意外にもエスカレーターがなかなか難しかったのですが、ようやくクリアできて、東京駅から新幹線で実家に。なんとか二十日お盆に間に合い、灯籠流しを無事に終えて帰ってきました。宮城はもう秋の気配が。夜は肌寒いです。

      CDの編集が最後の仕上げに入りました。10月には発売できるかと。35周年にふさわしい、いいアルバムになると思います。

      毎年、夏が終わるとスイッチを入れて、潤滑油足しながら、年末までちょっと古くなってきたこの車体を走らせます。スーパーボランティア尾畠さんの走行距離がなんと19万キロ。わたしなんぞ、まだまだですね。

      9月2日JZのライブでスタートを切ります。久し振りの日曜日のライブ。
      夕方4時からお食事ができます。是非、遊びにいらしてください。
      お馴染みの有田さんと竹中さんのツインギター。そして中西さんと『ACCOUSTIC CLUB』に参加していたベースの早川さん。このメンバーならではのアコースティックなサウンドをお楽しみください。この日までには今年30周年の『ア・ラ・カルト』の情報もお知らせできるかと思います。あ、それから9月4日解禁の35周年の公演の情報も一足先にお伝えします。9月2日お待ちしております。

      高泉淳子

      Le Jazz Hot Swing
      9月2日日曜日 Open 16:00 Start 17:30
      渋谷 JZ Brat ¥5000 TEL:03-5728-0168











      恋する秋の音楽祭
      10月7日日曜日 Open 15:15 Start 15:30
      仙台長町 レストラン びすた~り ¥4500 ケーキ&珈琲付き
      TEL:022-352-7651










      10月8日祝 Open 15:30 Start 16:00
      宮城県大崎市古川祥雲閣庭園 ¥2000 0229-22-2649 大崎市民会館












      Takaizumi Atsuko 35th anniversary 「Performance in my page」
      10月30日19:00 31日14:00 豊洲シビックホール

    • 6月のライブのお知らせです。
      今年は35周年。CDを作りたいなあという願いがようやく叶いそうです。
      やっと7月に録音する準備が整ってきました。
      好きなJazzに勝手に歌詞を作って歌っているものですから、なかなか許可が下りなくて。
      なんとか秋に発売できたらいいのですが。

      今回のライブはCD製作に参加してくれるミュージシャンに集まってもらって、
      アルバムの楽曲を皆さんに聞いて頂けたらと思います。
      お待ちしております。

      高泉淳子


      高泉淳子&ジャジカルホット倶楽部『LE JAZZ HOT SWING!』
      ワインとイタリア料理が美味しいお店です。お召し上がりながらステージの開演をお待ちください。

      6月27日(水)Open18:30 Start19:30 ¥5000(当日¥500up)
      六本木CLAPS 港区六本木3−16−33青葉六本木ビルB1 六本木駅5分
      予約CLAPS 03-5485-5771 http://c-laps.jp/
      遊機械オフィス お問合せ
      *当日精算で承ります。
  • 桜の花が終わり、新緑の季節ですね。
    季節の変わり目、花粉症やらで悩まされましたが、緑の香りで爽やかな力を頂けそうです。日射しを浴びて、前に進まなくては、です。
    この何年か、新しいCDを製作したいという思いがありまして……。デビューして35周年。中西さんの調子も良くなり、今年中になんとかしたいと動いております。
    わたしの場合、海外の曲にオリジナルの日本語歌詞を作って歌っているということもあり、許可を頂く手続きが大変で。版権が切れていれば問題はないのですが。
    そんな中、嬉しい知らせが。わたしが愛するフランスのミュージシャン、Sanseverinoさんの曲をこれまで3曲、日本語歌詞で歌わせて頂いてます。2枚目のCDではヒット曲『Mal ô Main』をピエール・バルーさんの奥さんの協力で許可をもらうことができました。今回他の2曲、仏の出版社に問い合わせていたのですが返事がなく、思い切って本人にFacebookのメッセンジャーでお願いのメッセージと音源と日本語歌詞の英訳と仏訳を送ったところ、なんと翌日返信が!「歌詞が面白い、ライブの演奏が素晴らしい。歌っていいよ」と。嬉しい限りです。それからアメリカのジャズアンサンブルPink Martiniの曲『Sympathique』、これもリーダー直々、承諾のメールが。そして、そして、日本の名曲、中村八大作曲永六輔作詞の『黄昏のビギン』、八大さんの息子さんから「どうぞ歌ってください」というお電話を頂きました。感涙。
    遠い時間に生まれた歌、遠い国で生まれた歌、1曲、1曲に、愛着が増しました。

    今回のライブでは、CD録音に向かって、どんなアプローチをするか、歌と演奏のアンサンブルをどんな色で表現するか、リハーサルで試しているサウンドを聞いて頂こうと思ってます。
    violinは中西さん、guitarは有田さん、bassはクリス、そして初参加、有田さんご推薦のマヌーシュスタイルのギターリスト坂野いぶきクン。有田さん曰く、「ボクより上手い!」笑。
    場所は2月にはじめてやらせて頂いた六本木CLAPS。PAは我らの強い見方、大里敏也さん。心地よいサウンドを作ってくれるライブ空間です。
    私たちが今描いている、ホットなアコースティックサウンドをこのメンバーでお届けしたいと思います。是非、いらしてください。お待ちしてます!

    高泉淳子

    Spring Horiday Special !『Hot Swing Acoustic Live』、祭日の夕暮れ、ワインとイタリア料理を美味しく召し上がりながら、ステージの開演をお待ちください。

    5月4日Open17:00 Start18:00 \4800(当日\500up)
    六本木CLAPS 港区六本木3−16−33青葉六本木ビルB1 六本木駅5分
    予約
    CLAPS 03-5485-5771 http://c-laps.jp/
    遊機械オフィス
  • 『ジャジカルホット俱楽部』@ジェイジーブラット サウンドオブトウキョウ


    高泉淳子がジャズに粋な歌詞をつけてスウィングし、独自な世界を繰り広げる『ジャジカルホット俱楽部』。2017年ライブ第1弾!バンドリーダーはバンジョーの名手であり 日本のジャンゴスタイルのギターの先駆者、有田純弘。アコーディオンと素敵な歌声でフレンチな味付けをするパトリック・ヌジェ。ベースは抜群のスウィング感のブレント・ナッシー。スペシャルゲストにジャズヴァイオリンの名手、中西俊博を迎える。このメンバーで奏でるスウィンギングなライブステージ。春の夜の大人な洒落た、Spring Swing Swing !!

    https://www.jzbrat.com/liveinfo/2017/04/#20170418
    ご予約はこちらから




  • タカイズミプロジェクト ワークショップ


    ●日 時 『自分の中から魅力的な人物を引き出す方法』 for 舞台人
         4月12日(水)13日(木)14日(金
         『聞き手の心に伝わる自分らしい話し方』for 仕事人&生活人
         4月15日(土)16日(日)23日(日)
    ●会 場 : スペーステン(五反田)
         品川区西五反田7-9-4  Tel.03-3494-1821 03-3492-2638
         ※JR五反田駅西口より徒歩5分。
         桜田通り(国道1号)と山手通りの交差点の一角。
         タリーズコーヒーの隣。
    ●参加費 1日¥6000 


  • 「ア・ラ・カルト Live Show」@モーション・ブルー・ヨコハマ


    2016年11月23日 「ア・ラ・カルト Live Show」@モーション・ブルー・ヨコハマ レストランを舞台に、お店のスタッフや訪れたお客たちが繰り広げるドラマを単品料理アラカルトに例えてショートショートのお芝居と生演奏の音楽で綴る音楽劇「ア・ラ・カルト」。 去年のモーション・ブルー・ヨコハマのLive Showでは、長年の夢だったお客様も同じ料理とワインを味わっていただくことが実現できて最高でした! そしてお客様と一緒に乾杯できて感激でした!! あの味を占めて、来年1月に再びLiveバージョンを開催します。 12月は劇場バージョンを観ていただいて、1月に料理とワインを楽しみながらLive Showスタイルの公演を体感していただきたい。願わくは両方のスタイルで美味しさを二度味わっていただけたら嬉しいです!!

    詳細は、「ア・ラ・カルト」公式サイトをご覧ください。
    URL. http://alacarte2016.com/
  • 移動レストラン ア・ラ・カルト-美味しいものは心を動かすところにある


    アラカルトは青山円形劇場で26年間上演してきましたが、残念なことに『こどもの城』閉館に伴いホームグラウンドを失いました。
    昨年、横浜赤レンガ倉庫の中にあるライブハウス『モーションブルー』の協力を得て、ライブバージョンでのアラカルトを試み、また新たな楽しみを見出しました。
    これからは時間の流れに飛び乗って、いろいろな劇場や空間を旅していこうと思います。旅するレストラン、移動レストラン、未だ見ぬ場所で、未だ見ぬ人に出会い、またひと味違ったステージを創っていきたいと。
    今年、新しい場所に出会いました。東京芸術劇場 シアターイースト。
    今年の出会いはどんなレストランを生み出してくれるのか、今から楽しみにしています。




    移動レストラン
    ア・ラ・カルト
    -美味しいものは心を動かすところにある

    2016年12月16日~26日=東京芸術劇場 シアターイースト
    2016年12月28日~29日=近鉄アート館(大阪)

    役者=高泉淳子  山本光洋  釆澤靖起
    音楽家=中西俊博(vl)  竹中俊二(g)  ブレント・ナッシー(b)
    ゲストミュージシャン=パトリック・ヌジェ(acc)
    日替わりゲスト(50音順)=池田鉄洋、近藤良平、春風亭昇太、三谷幸喜、山田晃士、ROLLY

    演出:吉澤耕一  台本:高泉淳子  音楽監督:中西俊博

    詳細は、「ア・ラ・カルト」公式サイトをご覧ください。
    URL. http://alacarte2016.com/
  • 10月8日から仙台でスタートする『恋する秋の音楽祭』東京バージョン決定!


    11月3日18時〜渋谷セルリアンタワー2階 JZBrat
    今年最後のライブ、アラカルト突入前の気合い入れ!
    中西俊博登場!!これにて台本書きに集中したいと思います!
    是非みなさん、いらしてください!夏に撮影した音楽フィルム、
    公開できたらと思っております。
    JZ、予約受付中!

    https://www.jzbrat.com/liveinfo/2016/11/#20161103



  • 恋する秋の音楽祭


    秋の夕暮れ、珈琲の香り漂うカフェで奏でるライブステージ ! 
    それは誰かを想わせる、恋の旋律……
    素敵な時間が流れる、恋する秋の音楽祭 !

    一昨年『読売演劇大賞優秀女優賞』に輝いた古川出身の高泉淳子が繰り広げる、歌と楽しいお喋りのステージ。
    4年目を迎える今年のステージは、バンジョーの全米チャンピオンでもあり、アコーステイックギターの名手でもある有田純弘を迎えて、アコーディオンのパトリック・ヌジェと粋でお洒落な歌に仕立て上げます。



    開催日 2016年10月8日(土)
    会場:The坐Café(宮城県仙台市青葉区大町1-3-7 横山ビル1F TEL:022-266-4632)
    開場:17:00 
    開演:17:30
    チャージ:¥3,800[全席自由]+特選珈琲¥500

  • 恋する秋の音楽祭


    秋の夕暮れ、庭園で奏でるコンサート! 
    それは誰かを想わせる、恋の旋律……
    素敵な時間が流れる、恋する秋の音楽祭 !

    一昨年『読売演劇大賞優秀女優賞』に輝いた古川出身の高泉淳子が繰り広げる、歌と楽しいお喋りのステージ。
    4年目を迎える今年のステージは、バンジョーの全米チャンピオンでもあり、アコーステイックギターの名手でもある有田純弘を迎えて、アコーディオンのパトリック・ヌジェと粋でお洒落な歌に仕立て上げます。



    開催日 2016年10月9日(日)
    会場:祥雲閣 庭園(宮城県大崎市古川福沼1丁目2-2 TEL:0229-24-3385)
    開場:16:00 
    開演:16:30
    チャージ:¥2,000[全席自由]

    チケットの販売先
    祥雲閣、市民ギャラリー緒絶の館、大崎市民会館、 ドコモショップ古川中央店
    8月12日(金)より発売開始
    主催:大崎市教育委員会
    後援:(株)大崎タイムス社・大崎ケーブルテレビ・ドコモショップ古川中央店
    問合せ:大崎市民会館 tel. 0229-22-2649
  • タカイズミプロジェクト ワークショップ


    みなさんへ
    短い期間ではありますが、この時間を通して私流のメソッドをひとつ紹介できればと思います。テーマは『自分の中からもう一人別の人物を生みだしてみる』といったところでしょうか。“演じる”というやり方にはいくつもの方法があると思います。方法は何通りもある。けれど目標はひとつ。“演劇という嘘の世界の中で、いかに観ている人に感銘を与え心を動かすか”、だと私は思っています。嘘のお話をその時空間の中でリアルに体感させ、楽しませ、感動させる、これが演劇の真髄。それにいちばん必要なのは“魅力ある登場人物”、“観客の心を捉える人物”ではないでしょうか。そしてその人物を創造するのは役者の“オリジナリティ(独創性、想像力)”です。オリジナリティはパーソナリティから生まれてくる。自分のパーソナリティを知り、オリジナリティを探り、独自の魅力的なキャラクターを創り出してみましょう。

    観客の心動かす役者の条件とはなんでしょうか。“自分の身体を通してその人物を魅力あるものとして表現できること”。これはジャンルを問わず表現者すべてに通じることだと思います。ミュージシャンもダンサーも、すべてそうです。テクニックは大事なことです。しかし上手いだけでは魅力的なものは創れない。技術は5年、10年、20年と年を重ねれば身についていくものです。けれど年を重ねればいいものができるという保障はない。特にライブステージでしか表現できないアクターは、その度、その度、その時の自分の感性と向かい合いながら、その時自分の中にあるいちばんいいものを探って、見出し、創り上げていくことが何よりも大事なことなのです。それにいちばん必要なのは“オリジナリティ(独創性、想像力)”です。オリジナリティはパーソナリティから生まれてくる。自分のパーソナリティを知り、自分にしかできないニュアンスを探り出し、自分だからこそできる独自のキャラクター、人物を、自分を超えて創り出してみましょう。
                                                 高泉淳子
    ●日 時 『自分の中から魅力的な人物を引き出す方法』 for 舞台人
         9月20日(月)基礎21日(火)応用22(水)実践 12:30〜17:00 
         『聞き手の心に伝わる自分らしい話し方』for 仕事人&生活人
         9月25日(日) 12:30〜17:00
    ●会 場 : スペーステン(五反田)
         品川区西五反田7-9-4  Tel.03-3494-1821 03-3492-2638
         ※JR五反田駅西口より徒歩5分。桜田通り(国道1号)と山手通りの交差点の一角。
         タリーズコーヒーの隣。
    ●参加費 1日¥6000 2日間 ¥11000 3日間 ¥16000
    学生1日¥5000
         ※参加費のお振り込みは、前日までに、下記口座へお願いします。
    三菱東京UFJ 東恵比寿支店 普通3739135 有限会社遊機械オフィス

  • 2016年9月1日(木)2日(金)

    恋する夏のレストラン
    ~美味しい料理とワインと恋のお話~

    INVITATION
    5年前に金沢で『恋するレストラン』を企画し上演しました。金沢、能登半島の食材をテーマにして、和食、フランス料理、デザートの料理職人と組んで、金沢のレストランのお話を書かせて頂きました。今回は東京青山の「セントグレース大聖堂」の総料理長荒木清成シェフとタッグを組み、隣接しているレストランで、江戸東京野菜、関東の食材をテーマにした、夏のレストランのお話を作りたいと思っております。素敵なゲストも駆けつけてくれます。嬉しい……。夏の夜、素敵な大聖堂の地下にあるレストランで、美味しい料理とワインと恋のお話を味わいにいらしてください。味な音を奏でるミュージシャンと味なメニューをご用意してお待ちしております。
                                       from Atsuko Takaizumi

    2016年9月1日(木)2日(金)
    恋する夏のレストラン~美味しい料理とワインと恋のお話~

    2016年9月1日(木)2(金)
    開場:17:00
    開演:19:00
    開場:セントグレイス大聖堂
    チャージ
    A席 16,000円(税込み17,280円)Dinner+FreeDrink
    B席  8,000円(税込み8,640円)1drink



    ※演出・台本:高泉淳子

    ※出演
    高泉淳子
    采澤靖起

    ※SPECIAL GUEST
    尾上菊之丞(1 日のゲスト)
    春風亭昇太(2 日のゲスト)

    ※MUSICIAN
    Patrick Nugier(vocal/accordion)
    有田純弘guitar)
    三井大生(violin)
    Brent Nussey(bass)

    チケット予約 アジア デ ニューヨーク 
    http://www.bestbridal.co.jp/restaurant/adny/
    電話● 03-6897-8887

    Confetti のHP で予約受付中!
    http://www.confetti-web.com
    フリーダイヤル● 0120-240-540 平日10:00~18:00

    遊機械オフィスでのお申し込みは、こちらをクリックしてください


【演劇】音楽】【TV・ラジオ】【CM】【映画

風味体感レストラン恋物語高泉淳子Reading Live Show「アンゴスチュラ・ビターズな君へ」

(終了いたしました。たくさんのご来場・ご声援ありがとうございました。)

青山円形劇場にて閉館までの25年間、ロングラン公演を続けた『ア・ラ・カルト』。
その脚本をレストラン仕立てに構成した、風味体感小説『アンゴスチュラ・ビターズな君へ』。
フレンチジャズとリーディングで贈る新感覚リーディングライブステージ。

【日時】2015/8/21(金)~8/23(日)
【開場】Bunkamuraシアターコクーン
特別ゲスト
8月22日(土) 三谷幸喜
8月23日(日) 山寺宏一
詳細はこちらへ

空中キャバレー2015

(終了いたしました。たくさんのご来場・ご声援ありがとうございました。)

踊る音楽! 奏でるサーカス! そして歌う演劇!
演劇にサーカス・音楽が融合し、楽しくて儚いパフォーマンスが繰り広げられます。
広場のような会場。次々と繰り広げられる出し物を移動して見ているあなたも、いつしかキャバレーの参加者に。
楽しいのに、はかない、空中にいるような不思議な感覚を味わってください。
2011、2013年と上演し大好評を得た作品が、パワーアップしてまたまた帰ってきます。




【音楽】演劇】【TV・ラジオ】【CM】【映画

ジャジカルホット倶楽部

(終了いたしました。たくさんのご来場・ご声援ありがとうございました。)

高泉淳子ジャジカルホット倶楽部『ジャジカルホット倶楽部バンド』を率いて、高泉淳子が「新世界」初登場致します。1930年代パリでジャンゴ・ラインハルトがジプシー音楽とスウィング・ジャズを融合させて作り上げた「マヌーシュ・スウィング」を中心にお届けします。
メンバーは日本のジャンゴスタイルギターの先駆者有田純弘とシャンソン、ボッサ、タンゴ、ジャズを彼流のフレンチスタイルに仕立てるアコーディオンのパトリック・ヌジェ 。ベースはスウィング感抜群なカナダ人のブレント・ナッシー。そしてスペシャルゲストにヴァイオリンの中西俊博を迎えます!
楽しいお喋りと飛び切りホットなジプシースウィングを、どうぞお楽しみください。
日時6/10(水)
Open/19:00 Start/19:30
料金/予約、当日共:4500円(税込)+ドリンク代
※80名限定 ※椅子席は当日の先着順で60名さま限定。以後はお立ち見となります。
会場音楽実験室 新世界 港区西麻布1-8-4三保谷硝子B1 (最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)

出演/高泉淳子(vo)
有田純弘 (g/mandolin)
パトリック・ヌジェ (vo/acc)
ブレント・ナッシー(b)

*special guest (vio)中西俊博




【TV・ラジオ】演劇】【音楽】【CM】【映画

ザ・プレミアム『おそろし』2014年8月30日~9月27日

宮部みゆき原作『おそろし~三島屋変調百物語』
8月30日~9月27日
NHK BSプレミアム
毎週土曜日 午後8時~8時58分(連続5回)※3話と4話出演

三谷幸喜脚本 人形劇 シャーロックホームズ

2014年8月19日20日21日3夜連続
NHK総合テレビ 夜7時30分~
※10月からシャーロックホームズに恋する少女アガサで登場!

生中継!三谷幸喜「ホロヴィッツとの対話」

生中継!三谷幸喜「ホロヴィッツとの対話」渡辺謙×段田安則×和久井映見×高泉淳子
WOWOWライブ
2013年3月30日(土)
午後 5:50~(生中継)
収録日/2013年3月30日
収録場所/大阪 イオン化粧品 シアターBRAVA!

スタッフ・キャスト/ 作・演出:三谷幸喜
出演:渡辺謙、段田安則、和久井映見、高泉淳子 演奏:荻野清子

http://www.wowow.co.jp/pg_info/release/002446/index.php

主に泣いてます

2012年7月土曜ドラマ 23:10~23:55
フジテレビ「モーニング」で好評連載中の『主に泣いてます』がドラマ化。
年齢不詳、変幻自在のトキばあ役で出演

スミスの本棚

2012年5月9日 23:30頃~  
テレビ東京ワールドビジネスサテライト「スミスの本棚」
宇野亜喜良さんからの紹介でゲスト出演されました!
このコーナーで紹介した『禅的生活』は翌日のアマゾンの書籍ランキングで1位になり、増刷が決まりました。
現在、番組ホームページでHP限定のインタビューを公開中です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/blog/smith/2012/05/post128844.html

「ア・ラ・カルト」20周年 テレビ放映

2010年12月3日 深夜 24:45~27:35
BS2ミッドナイトステージ館「ア・ラ・カルト~役者と音楽家がいるレストラン~」2008年@青山円形劇場
2008年の20周年公演の貴重なフィルムです。お見逃しなく!

私が子どもだったころ 笹野高史編(再放送)

2010年12月19日(日) 午前10:50~11:34
NHK総合テレビ
笹野高史さんの母親役で高泉淳子が出演しています。
好評につき再放送の運びとなりました。

週刊ブックレビュー(再放送)

2010年12月5日(日) 午後16:00~16:54
BS-hiBSデジタル放送10周年を記念し、BSの名作、思い出の番組200作を一挙に再放送されることになりました。
高泉淳子が司会者を努めている「週刊ブックレビュー15周年&700回記念号」が200作のうちの1作に選ばれました。




【CM】演劇】【音楽】【TV・ラジオ】【映画

花王 マジックリン マジピカシート

花王 新バスマジックリンCM 泡切れ早い!





【映画】演劇】【音楽】【TV・ラジオ】【CM

救いたい

神山正二郎監督
主演 鈴木京香 三浦友和
仙台医療センター麻酔医の話

バンクーバーの朝日

石井裕也監督
主演 妻夫木聡

12月20日公開

高泉淳子 プロフィール

高泉淳子プロフィール




高泉淳子プロフィール

たかいずみ あつこ
AKAIZUMI ATSUKO
役者・劇作家・演出家
宮城県大崎市出身
→高泉淳子プロフィール詳細へ